スタッフ のすべての投稿

熱中症予防

 

 

今日もお日様がギラギラと輝いてますね(*_*)

 

総務省消防庁の発表によると、2017年7月に熱中症で救急搬送された人の数はここ5年間で最も多い約2万7千人で、うち31人の方が亡くなっています。

 

高齢者は特に注意!室内での対策もしっかりと

 

熱中症は、高温下で体内の水分や塩分などのバランスが崩れ、体温の調節機能が働かなくなることで起こり、体温上昇やめまい、痙攣などの症状が現れます。

 

高齢になると体内の水分量が減少するため、脱水状態になりやすくなり、発汗などの体温の調節機能も低下します。暑いと感じる感覚も年齢とともに鈍くなり、喉の渇きも感じにくくなるために、高齢者は熱中症になったことに気づかないことが多く、症状が進行して重症化する傾向がみられます。

 

熱中症の発生場所は屋外が多いと思われがちですが、実は最も多いのは室内です。家で過ごすときも熱中症対策は欠かせません。

 

明日から猛暑日が続く予報です。

熱中症の予防の第一はこまめな水分補給です。

入浴前後や就寝前、起床時も水分補給を忘れずに!

しっかりとした熱中症対策でこの夏を健康に乗り切りましょう!!

 

今日も太尾町整骨院は21時まで受付しております!!!

酸素カプセルも稼働しております。
ぜひご利用ください\(^o^)/