診療時間
月曜~金曜
[午前] 9:00~13:00
[午後] 15:00~21:00
土曜・祝日
[午前] 9:00~13:00
[午後] 15:00~18:00
休診日
日曜日
   簡単予約    
   求人情報    
当院紹介
スタッフ紹介
交通事故治療
むち打ち治療
保険治療
労災治療
EMT治療
2022 6月
« 4月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
弁護士法人エース

日本最大級の医療総合求人サイト ジョブメドレー

EMT治療

EMSLIM(高密度焦点式電磁場痩身機)

High Intensity Focused Electro-Magnetic Technology012

筋肉は人体の約35%を占めているにもかかわらず、従来の痩身機器は脂肪のみを対象としています。しかし、体を美しく形成する為には脂肪を減らすだけではなく、筋肉を強化する必要があります。腹部における筋肉の強化で姿勢が綺麗になり体全体を引き締めます。また、臀部における筋肉を強化することにより、形状改善(ヒップアップ)が期待できます。今までは注射や外科的施術の治療方法しか存在していませんでしたが、HI-EMT(High Energy Focused Electromagnetic Wave:高密度焦点式電磁波)技術による非侵襲的なアプローチも可能になりました。

原理

高密度焦点式電磁波(HIEMT)を目標組織に照射することにより、超極大筋収縮という筋肉組織における強力な筋収縮を引き起こします。照射されるエネルギーは運動ニューロンで電荷を発生させ、筋収縮を可能にしています。

人体に安全な強度レベルの収束電磁場を使用したテクノロジーで、自分で意識的に行う随意筋収縮とは対照的に、意図とは関係ない深部の筋肉に、大きく、強力に作用します。通常の自発的な筋肉トレーニングでは到達できない、超極大筋収縮が発生します。高密度焦点式電磁波エネルギーはアプリケーターから皮下7㎝までの筋肉群を幅広く効率よく鍛えられます。治療時間30分で約3万回の筋収縮をもたらします。

筋肉を鍛えながら脂肪を減少させる全く新しい医療機関専門の非侵襲性痩身機器です。

03

EMSとの違い

①作用機序

  • EMSLIMは運動ニューロンのみに刺激する電磁場が標的組織に伝達され、筋収縮を起こす。
  • EMSの電流は皮膚を通って直接伝達される。

②アプローチの深達度

  • EMSLIMは深部まで届き、中枢神経群全体の神経支配を可能にし、筋肉層全体の収縮を引き起こす。
  • EMSの電流は対極板との最短距離を見つける。大部分のエネルギーは表面層に集中し、一部しか筋肉に到達しない。

③生理学的反応

  • EMSLIMは身体的運動では達成不可能な、脂肪アポトーシスおよび超極大筋収縮を引き起こす。
  • EMSは軽度の刺痛から弱い収縮まで様々。軽い運動に相当する。

HI-EMT

(High-energy focused electromagnetic waves)

筋肉へのアプローチ

照射されている高密度焦点式電磁波エネルギーは30分の治療につき約3万回の筋収縮を誘発し、通常の自発的な筋肉トレーニングでは到達できない超極大筋収縮が発生します。エネルギーはアプリケーターから皮下7㎝までの筋肉群を幅広く効率よく鍛えられます。

超極大筋収縮のような極度の状態に対して、筋組織は強制的に適応しようと運動ニューロンの活性を強く引き起こします。結果、筋肉は内部構造の深部を再構築する筋原線維の成長(筋肥大)と、新しい筋繊維の生成(筋過形成)プロセスが開始し、筋肉の密度および体積が増大します。

04

脂肪へのアプローチ

30分で3万回の筋収縮が脂肪にアプローチします。

これにより中性脂肪の分解スピードが上がり通常をはるかに超える多量の遊離脂肪酸が血中に流れ込みます。分解された遊離脂肪酸が一定値を超えたとき、過剰な遊離脂肪酸が脂肪細胞に蓄積されることで、細胞の機能に障害を及ぼし、細胞死(アポトーシス)が発生します。これにより脂肪細胞数そのものを減少させることが可能です。

05

効果まとめ

  • 効果的に筋肉増加と、脂肪減少を同時に行うことができます。
  • 腹部の筋肉を動かし、ベストなボディバランスを形成します。
  • ヒップや外腹斜筋を鍛え、大腿の筋肉、Vラインの腹部筋肉を形成します。
  • 腹直筋により緩む腹部の筋肉を改善し、硬さのある腹筋を形成します。
  • 出産後の腹囲のサイズダウンと引き締めにも適しています。
  • 骨盤底筋組織のコラーゲン再生を活性化し、緩んだ骨盤底筋を引き締め、尿失禁などの間接的なトラブルの改善にも効果を発揮します。
  • 筋肉を強化するだけでなく、脊椎を保護、体幹の強化、正しい姿勢の維持、運動能力の改善、怪我のリスク回避など全身の構造的サポートを提供し、強く、若い体を形成します。

適応

  • ウエストを引き締めたい方
  • ウエストにくびれを作りたい方
  • ぽっこりした腹部の脂肪を減らしたい方
  • 臀部を鍛えヒップアップしたい方
  • 外科的手術や注入療法以外でヒップアップしたい方
  • 二の腕を細くしたい
  • 二の腕のたるみ(振袖)を引き締めたい
  • ふくらはぎを引き締めたい
  • 筋肉がつきにくい方
  • 運動機能を高めたい方
  • ダイエットや筋トレが苦手な方
  • 基礎代謝を上げ、太りにくくなりたい方
  • 膣や会陰部の緩みを改善したい方

治療できない方

下記に該当される方は、治療を受けられないことがあるのでご相談ください。

  • ペースメーカーや植え込み型除細動器、神経刺激装置のインプラント、電子インプラント、金属インプラントを挿入されている方
  • 照射希望部位に未治療の感染症及び炎症がある方
  • 腹部に手術歴や既往症がある方
  • 治療部位に金の糸など金属、シリコンが挿入されている方
  • 注入直後の皮膚充填剤(ヒアルロン酸など)が入っている方
  • 妊娠中の方
  • 出産3カ月未満の方
  • 悪性腫瘍、肺機能不全、重度の心臓疾患、精神疾患、てんかん、自己免疫疾患、ベル麻痺の方
  • 副腎皮質ステロイド内服薬を投与されている方