診療時間
月曜~金曜
[午前] 9:00~13:00
[午後] 15:00~21:00
土曜・祝日
[午前] 9:00~13:00
[午後] 15:00~18:00
休診日
日曜日
   求人情報    
当院紹介
スタッフ紹介
交通事故治療
むち打ち治療
保険治療
労災治療
2021 12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
弁護士法人エース

日本最大級の医療総合求人サイト ジョブメドレー
2020年8月28日(金)

『有酸素運動』の良いところ

こんにちは。

皆さんの耳にもお馴染みの『有酸素運動』。ご紹介するまでもありませんが、改めて、有酸素運動って、やっぱりいいんだ!というご紹介です。

<有酸素運動とは…>

筋肉を収縮させる際のエネルギーに酸素を使うこと。

ジョギング、水泳、エアロビクス、サイクリング等、ある程度時間を掛けながら、少量から中程度の負荷をかけて行う運動の事。

<効果!>

・脂肪燃焼

最初は糖質から、20分くらいから脂肪が燃焼される。

・心肺機能向上(スタミナがつく)…

ウオーキング等、ある程度の時間をかけて行うので、心肺機能向上も期待出来る。スタミナがつき、疲れにくい体作りにも。

・基礎代謝を上げる

体を動かす、汗をかく事は、基礎代謝を上げる。新陳代謝もUP。

・血圧の安定

全身の筋肉が、酸素とエネルギーを必要とするため、血圧が上昇する。そうすると、体内のホルモンが血圧を下げるよう働きかける。この下げる働きによって、血圧の安定も期待出来る。

<時間>

20分以上しないと効果が出ないと言われていましたが、

、5~10分程度でもこまめに行い、1日のトータルで20分取れていれば効果がある。

体を動かす時に、エネルギー源として使われる脂肪は、血中に流れている脂肪です。この血中の脂肪は、運動直後から燃焼されていることが分かっています。

そうして、運動を進めていくと、血中の脂肪が少なくなってきて、体脂肪と呼ばれる皮下脂肪や内臓脂肪が分解され、血中に放出される。この体脂肪分解が20分くらいから早まってくるので、20分以上しないと…という情報が存在しています。

<強度>

少し息が切れるくらい

強すぎても、弱すぎても効果が低くなってしまうので、少し息が切れるくらいを目安に。

<おススメの運動>

・ウオーキング、水泳、ジョギング

・室内でも、踏み台昇降、もも上げ(高く)、スクワット(半分しゃがむ)、フラフープ等

良かったら、お試しください。。。