スタッフブログ

2020年9月4日(金)

骨太生活

こんにちは(*^-^*)。

台風の影響からか、今日は、蒸し暑いですね~。台風10号、激しい予測が出されておりますが、どうか何事もなく過ぎ去って行きます様に。。。

さて、本日は、骨を強くしていけたらと、『骨太生活』のおススメです。

骨を強くするキーポイントは、運動食事日光浴

①運動・・・骨を強くするためには、骨への刺激が必要です。運動するとその刺激を受けて、骨にカルシウムが沈着しやすくなります。血流も良くなるので、骨を作る芽”骨芽細胞”が活発になります。

<おススメの運動>

歩く⇒かかとから骨が刺激される。1日30分目安に。

立つ⇒体を支える。片足立ちは、なお良いです。

筋トレ⇒筋トレ器具がなくても、ペットボトルに水を入れ、上げ下げするだけでもOK。1日30回目安に。

②食事・・・カルシウムビタミンDビタミンKマグネシウム

<それぞれの栄養素を多く含む食品>

カルシウム=骨の材料

小魚(しらす干し、干しエビ)、さば水煮、大豆製品(木綿豆腐◎)、海藻類、緑黄色野菜、小松菜

・ビタミンD=カルシウム吸収に必要

鮭、秋刀魚、しらす干し、きくらげ、きのこ類(干し椎茸◎)

ビタミンK=骨の形成の手助け

納豆、小松菜、モロヘイヤ(葉物野菜)

マグネシウム=カルシウムの骨への沈着

⇒ひじき、木綿豆腐、バナナ

③日光浴・・・1日15分。(木陰でもOK。夏場は、木陰で30分、冬場は、手や顔に1時間程度)

紫外線を浴びることで、体内でビタミンDが形成される。紫外線を浴びられない方は、食べ物から取り込みましょう。

出来る範囲で、骨骨と(^^♪)あっ、いえ、コツコツと~いかがですか?。。。