スタッフブログ

2019年12月12日(木)

ストレッチ

今日はストレッチの効果についてのお話です。

ストレッチをする時は、お風呂上りの身体が温まった状態で始めるのが一番良いです。運動をされている方では、運動前、運動後が効果が出ます。筋肉が温まり柔軟性が出やすいため。

効果:ストレッチをする事で筋肉の柔軟性を高めていく事が出来ます。柔軟性を出すと血流改善効果が得られ、新陳代謝の活性、体温低下の予防をすることができ、それと同時に筋肉の硬さを残さないようします。寝る前にストレッチをすることでリラックス効果も得られ良い睡眠になると言われています。柔軟性があると「ぎっくり腰」や「寝違え」等、怪我の予防に効果的です!

ぎっくり腰=腰部の捻挫  寝違え=頚部の捻挫です!!

※「お酢」を飲んで身体が柔らかくなる?

 お酢を飲んだだけでは身体は柔らかくなりません。お酢には筋肉の疲労を回復させる成分が入っているので、身体に悪い訳ではありません。一日の目安として、おおさじ2杯(30㏄)他に筋肉の疲労に効く食べ物として、梅干し、柑橘系(レモン、ミカン)など、クエン酸が入っている食べ物が良いと言われています。

 

提携院  ↓↓↓↓↓

太尾町整骨院の提携院が横浜市港北区の綱島に新規オープンいたしました。

ベテラン柔道整復師とベテラン鍼灸マッサージ師による治療体制で多くの症状に対応できます。

東急東横線綱島駅から徒歩4分、買い物にも便利な商店街地域にあります。

健康保険・交通事故保険・労災保険取り扱いしています。

「つなしま元気整骨院」

つなしま元気整骨院

ケガや辛い症状でお悩みの方は、是非、ご相談ください。