診療時間
月曜~金曜
[午前] 9:00~13:00
[午後] 15:00~21:00
土曜・祝日
[午前] 9:00~13:00
[午後] 15:00~18:00
休診日
日曜日
   求人情報    
当院紹介
スタッフ紹介
交通事故治療
むち打ち治療
保険治療
労災治療
築地法律事務所
武蔵小杉あおば法律事務所
2018 7月
« 6月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

日本最大級の医療総合求人サイト ジョブメドレー

スタッフブログ

2018年7月13日(金)

熱中症にご注意ください!!

今日も暑い一日ですが、明日からはもっと熱くなる予報がでてますね(+_+)

 

こんな時に気を付けなければいけないのが、熱中症
熱中症でも色々な症状があります。

 

1・熱失神
「めまい」「立ちくらみ」「失神」 熱により皮膚血管が拡張することによって血圧が低下し、脳の血流が少なくなることによって起こります。

2・熱けいれん
「筋肉痛「こむら返り」短時間で大量の汗をかき、水分補給を水だけで補給した場合、血液の塩分濃度が低下し起こりやすくなります。

3・熱疲労
「頭痛」「吐き気」「嘔吐」「倦怠感」「虚脱感」 大量の汗をかくことによって、水分と電解質が失われ水分の補給が追い付かないと身体が脱水状態になり症状がでてきます。他にも下痢や寒気、集中力や判断力の低下も起きます。

4・熱射病
「意識障害」「痙攣」「身体に触ると熱いぐらいの高体温」「手足の運動障害」「おかしな言動や行動」 高温多湿の環境で運動や作業によって体温が上昇し、体温が高くなり(40℃以上)脳の体温調整を行う機能に異常が起こり、体温調整が出来なくなる状態です。

この中でも「熱疲労」「熱射病」は病院での輸液、入院が必要になる症状です。

そうなる前に身体に違和感を感じたら涼しい場所で休息をとり、スポーツドリンクなどで水分補給をしましょう。

高齢者や乳幼児は特に注意が必要です。

屋外だけでなく、室内での対策もしっかりと!

入浴前後や就寝前、起床時も水分補給をお忘れなく(^_^)/

 

今日も太尾町整骨院は21時まで受付しております!!!

酸素カプセルも稼働しております。ぜひご利用ください。