診療時間
月曜~金曜
[午前] 9:00~13:00
[午後] 15:00~21:00
土曜・祝日
[午前] 9:00~13:00
[午後] 15:00~18:00
休診日
日曜日
   求人情報    
当院紹介
スタッフ紹介
交通事故治療
むち打ち治療
保険治療
労災治療
築地法律事務所
武蔵小杉あおば法律事務所
2018 7月
« 6月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

日本最大級の医療総合求人サイト ジョブメドレー

スタッフブログ

2018年7月3日(火)

エアコンによる冷え

現代人の身体は冷えきっているそうです。エアコンの普及、運動不足、食事や飲み物、不規則な生活リズムやストレスなどが主な原因です。
特に、お腹はかなり冷えやすい部分だそう。お腹を触って、「冷たい」と感じる人は要注意です。お腹が冷たいということは、内蔵全体が冷えてしまっていることになります。

お腹が冷えるとどうなの?

お腹まわりが冷えるとどのような現象が起きるでしょうか。
内蔵の働きが低下し、基礎代謝が下がります。血流が悪くなるので全身が冷えてしまい、太りやすくなってしまいます。
健康面でも美容面でも悪いスパイラルに陥ってしまう「お腹の冷え」。
腹筋をつければ良いのですが、一朝一夕でそう簡単にはつかないものですね。それに、運動する元気も気力も残っていない日が多いでしょう。
そこで、試して頂きたいのが「腹巻き」です。

腹巻きのメリット

全身の冷えが改善される

お腹や腰を温めると血流がアップし、身体全体に熱が行き渡ります。手足の冷えも同時にとれ、むくみが改善されたという声も多く聞かれているようです。

腰痛が改善される

腰痛に悩んでいる人は意外に多いそうです。温めることで痛みが緩和されます。

ダイエットをサポート

お腹が冷えてしまっていると、基礎代謝は低下していますし、脂肪がつきやすくなります。そんな状態でダイエットをしても効果は期待できません。まずは、お腹を温めることから。