診療時間
月曜~金曜
[午前] 9:00~13:00
[午後] 15:00~21:00
土曜・祝日
[午前] 9:00~13:00
[午後] 15:00~18:00
休診日
日曜日
   求人情報    
当院紹介
スタッフ紹介
交通事故治療
むち打ち治療
保険治療
労災治療
築地法律事務所
武蔵小杉あおば法律事務所
2018 1月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

日本最大級の医療総合求人サイト ジョブメドレー

スタッフブログ

2018年1月15日(月)

偏平足

「偏平足」ってご存知ですか?

足の裏には、土踏まずを構成している縦アーチと横アーチというものがあります。 この縦アーチと横アーチは、歩いたり・走ったり・日常生活やスポーツをしている際の足にかかる衝撃を吸収してくれるクッションの役割をしてくれています。アーチが落ちてくると、衝撃が吸収されずに骨が当たっている感じがしたり、足の指に力が入りにくくなったりします。 アーチが落ちてくるのはアーチを構成している筋肉の筋力低下が原因で、足の指を曲げたり伸ばしたりするグーパー運動やタオルを床にひいて足の指で手繰り寄せるタオルギャザーなどをすることで改善されてきます。 「女性の場合は、ヒールを履く機会も多いと思いますが、ヒールは横アーチへ負荷が多く、偏平足になりやすい原因の一つになります。」 簡単に言うと足の裏の筋肉を鍛えれば、アーチがシッカリ作られ痛みが引く!(1日ずっとトレーニングをしていると、逆に筋肉が硬くなってしまいます。1日にグーパー運動20回か、タオルギャザー5回を目安にやりましょう!!) 骨折・脱臼・打撲・捻挫・交通事故の怪我・スポーツの怪我など太尾町整骨院にお任せ下さい!