診療時間
月曜~金曜
[午前] 9:00~13:00
[午後] 15:00~21:00
土曜・祝日
[午前] 9:00~13:00
[午後] 15:00~18:00
休診日
日曜日
   求人情報    
当院紹介
スタッフ紹介
交通事故治療
むち打ち治療
保険治療
労災治療
築地法律事務所
武蔵小杉あおば法律事務所
2018 1月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

日本最大級の医療総合求人サイト ジョブメドレー

スタッフブログ

2018年1月11日(木)

すねの痛み

歩いた時に、脛(すね)に違和感がある、痛みが出る場合に
考えられる原因は、以下の通りです。

・筋力不足
・脚に合っていない靴 履き慣れていない靴 歩きにくい靴を履いている
・歩き方のクセによる問題
(ベタベタ歩きや、かかとから接地せず爪先から足全体で地面につく、など)

脛(すね)の筋肉は、足の指を動かす時や、足の指を上げる時や、
足首を回したり、足を脛の方に引き寄せる時に同時に連携して動く筋肉です。

例えば、脱げやすい靴を履く時、無意識に
私達は脱げないように足の指を上げて歩いています。

このような歩き方をしていると、しばらくして脛が疲れて筋肉痛になってきます。
これは、靴が原因で脛を酷使して歩いていること原因だと言えます。

このように、歩いていて脛(すね)が痛くなるのは、
靴や足や歩き方に問題があって脛を過剰に使い過ぎていることに原因があります。

骨折・脱臼・捻挫・打撲・スポーツのケガ・交通事故のケガは

大倉山にある太尾町整骨院にお任せ下さい。

本日も20時まで受付しております!