診療時間
月曜~金曜
[午前] 9:00~13:00
[午後] 15:00~21:00
土曜・祝日
[午前] 9:00~13:00
[午後] 15:00~18:00
休診日
日曜日
   求人情報    
当院紹介
スタッフ紹介
交通事故治療
むち打ち治療
保険治療
労災治療
築地法律事務所
武蔵小杉あおば法律事務所
2016 8月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

日本最大級の医療総合求人サイト ジョブメドレー

スタッフブログ

2016年8月12日(金)

寝違え、ぎっくり腰!!

暑い日が続いています。皆さま体調を崩したりはしていないでしょうか?今日は身近にある怪我、「寝違え」、「ぎっくり腰」のお話です。これらは、基本的には筋肉のコンディションが悪いと起こりやすくなります。寝違えは、急に振り返ったときや、枕が合わない時、変な姿勢で寝てしまった時等、首の負担が大きくなった時に出現します。頸椎捻挫と言われ、首の筋肉の捻挫になります。ぎっくり腰は腰椎捻挫と言われ、屈んだとき、下にある物を取ろうとした時、腰を捻ったときに起こります。

どちらも筋肉の捻挫になり、受傷直後はアイシングをした方がいい状態になります。ここで温めてしまうと痛みが上がる可能性が大きくなります。腫れが出ている時は、温めると腫れが強くなるためです。痛みが引いて来たら今度は温めます。筋肉に柔軟性を出して動きをつけるためです。

大倉山にある太尾町整骨院では、状態を確認しその場、その時にあった施術をしています。

2016年8月12日(金)

エアコンの上手な使い方(快眠のコツ)

基本的に、温度設定は26℃~29℃、風向きを上か水平にしておくのが良いようです。

1. 寝る前に除湿しておく

睡眠中の汗というのは最初の90分がピークです。寝室の湿度が高いとその汗が蒸発せず、深部体温が下がりにくい状態になって快眠の妨げになります。就寝1時間前からエアコンのドライで寝室の除湿をしておきましょう。

2. 最初の3時間はつけておく

寝始めた最初の3時間はもっとも深い睡眠状態に入っています。このときに目が覚めてしまうと、眠りが浅くなってしまい、眠った気がしないということになります。最低限この間だけはエアコンをつけておきましょう。

3. 扇風機と併用する

冷気というのは下に沈むので、扇風機を使って循環させましょう。エアコンの斜め対角線上に扇風機を置き、扇風機の首は天井に向けて、室内で風が渦を巻くように扇風機を回してみてください。

骨折・脱臼・捻挫・打撲・スポーツのケガ・交通事故のケガは大倉山にある太尾町整骨院にお任せ下さい!!

明日8月13日(土)も18時まで受付しています。