診療時間
月曜~金曜
[午前] 9:00~13:00
[午後] 15:00~21:00
土曜・祝日
[午前] 9:00~13:00
[午後] 15:00~18:00
休診日
日曜日
   求人情報    
当院紹介
スタッフ紹介
交通事故治療
むち打ち治療
保険治療
労災治療
築地法律事務所
武蔵小杉あおば法律事務所
2016 7月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

日本最大級の医療総合求人サイト ジョブメドレー

スタッフブログ

2016年7月20日(水)

夏の冷え

今日は日差しがない分、昨日に比べると暑さも落ち着いたように感じられますね。でも、湿度が高いため少し動くと汗が・・・

汗をかき、ブラウスやシャツが汗でぬれているときに、クーラーのきいた室内にはいり、あ~~涼しい、とほっとするのですが 実はこれが、夏の冷えの原因になってしまうのです。

暑さに毛穴がひらいた状態から、急にクーラーの冷気が流れている室内に入ると、その冷気は毛穴から体にはいりこみます。
またぬれたシャツがクーラーのかかった乾燥した室内で乾くときに、体温を奪うので、なおさら冷えるのです。

★夏の冷えを防ぐ4つのポイント

1.室内へ入るときの工夫

外から、クーラーの効いた部屋にはいるときは、汗をふきとり、室内では、ア~寒いなと感じる前に、一枚羽織る工夫をしましょう。

2.会社での過ごし方

会社の場合、朝 仕事の前に、汗でぬれた下着を替える、ブラウスを着替えるなどで、室内での快適な仕事の助けとなります。
また外出から自宅に戻ったときも同じですね。
また、クーラーの設定温度にも気をつけましょう。

3.電車内での注意

クーラーの効いた電車の中で、冷たい風が当たって、なんだかだるい、体調が悪くなることもあります。
そんな人は首に綿や絹のスカーフをちょっとまくだけでも首が冷えて、頭痛や肩の痛みになるのを防ぐことができます。
スカーフをバックの中にしのばせておくだけで、とても強い味方になります。

4.冷たい飲み物に要注意

冷たい飲み物や、食べ物ばかりとらないようにすること、 胃腸からも冷えはくるのです。

冷麺、アイスコーヒー、冷たいビール、アイスクリーム、などなど夏には欠かせない楽しみではありますが、冷たいものばかりを食べたり飲んだりしないよう、ちょっと気をつけましょう。
胃腸が冷えると消化吸収が悪くなります。

胃腸が不調になると、元気がでませんね。
猛暑を元気に過ごすために、胃腸の冷えに気をつけましょう。

 

 

捻挫・打撲・スポーツのケガ・交通事故のケガは大倉山にある太尾町整骨院まで!!!